悩みの症状を

首や肩の凝り、腰痛などの症状に悩んでいる人が増加傾向にあると言われています。 これは、パソコンを操作する際の姿勢が原因であると考えられています。特にデスクワークの場合、長時間椅子に座り続け、同じ姿勢でパソコン操作に従事することも珍しくありません。 また、首を前に突き出したり、画面を凝視するなど、不自然な体勢も首筋や肩に大きな影響を与えます。 そのため、身体に歪みが生じたり、筋肉が強張ることが、腰痛肩こりの大きな原因と言われています。 このような身体の不調の症状がひどい場合は、医療機関への受診が適切ですが、そこまで至らない場合は、マッサージなどの施術がお勧めになります。

マッサージの施術を受ける際は、整体院やリラクゼーションサロンなどにあらかじめ予約をし、店舗に赴くと言う形が一般的になります。 施術を受ける際は、身体を動かしやすいジャージやスエットスーツなどが好まれます。店舗により着替えが用意されている、持参するなどの違いがあるので、その点についてはあらかじめ確認しておくと良いでしょう。 初めてのマッサージ施術の場合、問診票への記載が求められるケースがあります。気になる部分や症状などを記載すると言うケースが多く、この問診票を元に、マッサージを行っていきます。 施術は、施術用のベッドにうつ伏せになることでスタートになります。 この際、身体にはバスタオルが掛けられてからの施術になります。

プロの効果的なテクニックで~日頃の疲れを解消~